こぐまの韓国NEWS

韓国の最新芸能・K-popニュースや韓国ゴシップ、
おすすめ韓流ドラマ、韓流映画、人気ドラマロケ地
美味しい韓国グルメ、おすすめスポットなどなど
韓国の最新情報をまとめてお届けします!(^^)!

    カテゴリ: MOVIE


    韓国7月公開の映画『使者』パク・ソジュン格闘技チャンピオン役で強烈なイメチェンらしい


    (朝鮮日報日本語版) 強烈なイメチェンに期待集まる『使者』パク・ソジュン (朝鮮日報日本語版) 強烈なイメチェンに期待集まる『使者』パク・ソジュン
    俳優パク・ソジュンが、映画『使者』(キム・ジュファン監督)で今夏の映画館街席巻を予告した。 『使者』は、格闘技チャンピオンのヨンホ(パク・ソジュン)が…
    (出典:アジア・韓流(朝鮮日報日本語版))


    パクソジュン (박서준、1988年12月16日 - )は、韓国の男性俳優。 韓国・ソウル特別市出身。身長185cm、体重69kg。㈱オーサムイエンティ所属。 本名 パク・ヨンギュ(박용규)父・母・弟2人。 中学生までは野球選手が夢だったが高校1年生のころから俳優を夢見るようになり、ソウル芸術大学
    10キロバイト (631 語) - 2019年6月15日 (土) 06:37



    (出典 contents.innolife.net)


    パク・ソジュン、映画『使者』格闘技チャンピオン役。
    ドラマ「サムマイウェイ」でも格闘技選手の役をやったよね。鍛えられた肉体美のパク・ソジュン。映画でも見てみたいわ~。
    韓国で7月公開、舞台挨拶、見に行きたいな!!

    【韓国7月公開の映画『使者』パク・ソジュン格闘技チャンピオン役で強烈なイメチェンらしい】の続きを読む


    『となりのトトロ』韓国でも大人気!公開初日は観客動員ランキングで4位


    日本アニメ映画「となりのトトロ」リマスター版が韓国で上映…公開初日に観客動員数4位を記録 - Kstyle
    スタジオジブリの名作アニメーション映画「となりのトトロ」のデジタルリマスター版が6日、韓国で公開された。映画振興委員会の集計によると、3万5327人が鑑賞し、同日の ...
    (出典:Kstyle)


    となりのトトロ』(英題:My Neighbor Totoro)は、スタジオジブリ制作長編アニメーション映画。宮崎駿監督作品。昭和30年代前半日本を舞台にしたファンタジー。田舎へ引っ越してきた草壁一家サツキ・メイ姉妹と、子ども時にしか会えないと言われる不思議な生き物・トトロ交流を描く。
    74キロバイト (9,743 語) - 2019年6月3日 (月) 12:19



    (出典 www.korea-info.org)


    スタジオジブリの名作アニメーション映画「となりのトトロ」のデジタルリマスター版が6日に公開され、同日の観客動員3万5327人が鑑賞しランキングで4位につけた。
    さすが「トトロ」!
    30年以上前の作品にもかかわらず、いつ見ても、誰が見ても素晴らしいアニメということが証明されていますね。
    韓国語を話すメイちゃんとさつきを見てみたいし、きっと韓国語の勉強にもなるはず。

    【『となりのトトロ』韓国でも大人気!公開初日は観客動員ランキングで4位】の続きを読む


    ヒョンビン(1982年9月25日 - )は、ソウル生まれ、韓国の俳優。本名はキム・テピョン。 韓国中央大学校演劇映画科大学院在学中。 2003年にKBSのテレビドラマ『ボディガード』でデビュー。 2011年3月7日、韓国浦項市にある海兵隊教育訓練団に入隊。約2年間の海兵隊生活に入った。
    6キロバイト (429 語) - 2019年6月6日 (木) 02:04



    (出典 static.kstyle.com)


    タイムリミットは14時間! 互いに一歩も引けない世紀の交渉がはじまる。
    ヒョンビン&ソン・イェジン初共演!映画「ザ・ネゴシエーション」が日本で公開決定❗️8月30日(金)シネマート新宿ほかにて全国順次ロードショー。
    日本でも人気の2人の共演映画、今から楽しみ❗️
    舞台挨拶に2人が日本に来ないかな?

    【ヒタイムリミットは14時間!ヒョンビン初の悪役、映画「ザ・ネゴシエーション」8月30日(金)日本全国順次ロードショーが決定】の続きを読む


    5urprise コンミョンら映画『妓房の郎子』「妓房の郎子」のプロモーションイベントに登場!


    【PHOTO】チョン・ソミン&5urprise コンミョンら、映画「妓房の郎子」プロモーションイベントに出席 - MOVIE - Kstyle
    3日午後、ソウル鍾路(チョンノ)区弼雲洞(ピルウンドン)培花(ペファ)女子大学校の図書館前広場で行われた、映画「妓房の郎子」のプロモーションイベントにチョン・ ...
    (出典:Kstyle)



    (出典 static.kstyle.com)


    、映画「妓房の郎子」のプロモーションイベントにチョン・ソミン、5urpriseのコンミョン、チェ・グィファ、イェ・ジウォン、ナム・デジュン監督が出席。
    朝鮮最高の男妓生(キーセン:朝鮮時代の芸者)の映画で2PM ジュノ主演だけど、イベントにはジュノは参加しなかったんだね。
    最近、俳優としてのコンミョンは気になるからぜひ見たいけど日本公開はあるのかな?

    【5urprise コンミョンら映画『妓房の郎子』「妓房の郎子」のプロモーションイベントに登場!】の続きを読む


    【カンヌ国際映画祭効果】韓国映画『パラサイト』公開初日に観客動員数56万人突破!



    (出典 img.cinematoday.jp)


    韓国映画『パラサイト』が公開初日で観客動員数56万人を突破。
    カンヌ国際映画祭で満場一致で最高賞であるパルムドール受賞しただけあって関心度は高いはず。
    自分自身の好みがあるから、パルムドール受賞作品が必ずしも「良かった」と思えるかはわからないけど、絶対に見てみたい作品ではある。

    【【カンヌ国際映画祭効果】韓国映画『パラサイト』公開初日に観客動員数56万人突破!】の続きを読む

    このページのトップヘ